Amazon公式サイトにてAmazonギフト券を5000円以上購入すると「1000ポイント」もしくは「2000ポイント」貰えるキャンペーンを実施中! ➡

クレジットカード必須通販、クレカが無いけど注文できる方法

デビットカード・プリペイドカード
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

ここ最近、店頭販売での混雑を回避するため人気のある商品はインターネット通販で優先販売するというお店が増えてきました。

実際、自宅にいながら商品が購入できるのでありがたい話なのですが、申し込み後の支払いキャンセルを防ぐため、商品の購入にはクレジットカードが必須となっているショップが多数存在します。

はうやし
え?クレカを持っていないと購入権利がないの?

普通に社会人として企業に就職している方ならクレジットカードの1枚や2枚は持っていると思いますが、未成年や学生、フリーランスで活動している方はクレジットカードの審査が通らなかったりと、なかなか難しいところがあるかと思います。

そこで今回は、クレジットカードを持っていなくても、クレジットカード必須のインターネット通販で商品を購入する方法をご紹介いたします。

はうやし
即日使える方法だから、抽選販売の申込期限ギリギリでも間に合うよ!

クレジットカードと同じ方式で使う「プリペイドカード」

SuicaやTOICA等と言った交通系ICカードでお馴染み、手持ちのカードにお金をチャージして利用する「プリペイドカード(電子マネー)」はご存じかと思います。

実際には「デビットカード」や「VISAプリペイド」などと呼ばれていますが、事前に現金をチャージしておけばクレジットカードと同じように利用できるカードが存在します。

クレジットカードの代わりに、この「デビットカード」や「VISAプリペイド」を用意すれば、クレジットカード支払い限定の通販でも商品の購入ができるという訳です。

はうやし
三井住友銀行などでは、キャッシュカードにデビットカードの機能を付けられるサービスもあり、口座から直接利用した金額が引き落とされる仕組みになっています

デビットカードやVISAプリペイドカードには色々な種類がありますので、以下、有名どころのサービスをいくつがご紹介いたします。

【審査なし・即日利用】バーチャルカード(プリペイドカード式)

スマホがあれば即日利用可能なバーチャルカード(画像はKyashというサービス)

スマホがあれば即日利用可能なバーチャルカード(画像はKyashというサービス)

一番使いやすいのは「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」などのサービスと同じようにスマホアプリ1つで完結するバーチャルカードです。

バーチャルカードは、インターネット通販のみで使えるプリペイドカードのことです。

申込をすると、アプリ内にクレジットカードと同様の12桁の番号が発行されます。

この12桁の番号をインターネット通販のクレジットカード利用画面で入力することで代金を支払うことができます。

通販での購入時に注意する点)
予め、カードに購入代金以上の金額がチャージされていないと購入画面でエラーが発生します。
また、抽選販売の申込でも同様です。(バーチャルカードの性質上、抽選申込の際には一時的に代金が引き落としされます。抽選にハズレたら払い戻されます。)

手元に物理的なカードが存在しないため、カードリーダーで読み取る必要がある店頭では使うことができません。

Visa LINE Pay プリペイドカード

Visa LINE Pay プリペイドカード

Visa LINE Pay プリペイドカード

LINEが発行している年会費無料のバーチャルプリペイドカード「Visa LINE Pay プリペイドカード」です。

既にLINE Payを使っている方なら、LINE Payの残高がそのままプリペイドカードに反映されます。

はうやし
LINEを使っている方も多いと思うので比較的使いやすと思います

Visa LINE Pay プリペイドカードの発行方法

Visa LINE Pay プリペイドカードは、LINEのアプリ上で発行することができ、約1分程度で手続きが完了します。

手続き完了後は、その場ですぐに利用開始できるので、残高をチャージしてから使いましょう。

既にLINEアプリで「LINE Pay」を利用している方は、LINE Payの残高がそのまま反映されるので、残高があれば追加チャージすることなく、すぐに買い物が楽しめます。

Visa LINE Pay プリペイドカードの発行手順は次の通りです。

  1. LINEアプリを開く
  2. 「ウォレット」ページの上部にある、残高表示部分を押す
  3. 「お支払」欄にある「プリペイドカード」を押す
  4. 「バーチャルカードを発行」ボタンを押す
  5. バーチャルカード(Visa LINE Pay プリペイドカード)が発行される
はうやし
あとは、お金をチャージして、クレジットカードと同じように使うだけ!

プリペイドカードへのチャージ方法

Visa LINE Pay プリペイドカードに入金する方法は

  • セブン銀行ATM
  • Famiポート(ファミリーマート)
  • 東急電鉄の券売機
  • 銀行口座

等が利用できます。

はうやし
セブンイレブンやファミリーマートで気軽にチャージできるのがいいですね

Visa LINE Pay プリペイドカードの公式サイトを見る

Kyash Card バーチャル

Kyash カード

Kyash カード

Kyashが発行している年会費無料のバーチャルプリペイドカード「Kyash Card Virtual」です。

アプリをダウンロードして、メールアドレスと携帯電話番号を登録するだけで、すぐに利用できるカードです。

利用金額に応じて付与されるポイント率が高いことで注目を浴びた有名なサービスです。

バーチャルカード、ライトカード、リアルカードの3種類があります。(ライトカードとリアルカードは有料)

バーチャルカードには、以下の通り利用上限金額が設定されています。

  • 1回当たりの決算上限:3万円(本人確認済み:10万円)
  • 1月当たりの決算上限:5万円(本人確認済み:15万円)
はうやし
私はバーチャルカードとライトカードを使用しましたが、エラーで弾かれることもなくamazonや楽天、その他の通販サイトで問題なく利用することができました。

プリペイドカードへのチャージ方法

Visa LINE Pay プリペイドカードに入金する方法は

  • セブン銀行ATM
  • コンビニ
  • 銀行口座
  • ペイジー

等が利用できます。

はうやし
コンビニはもちろん、インターネットバンキングのペイジーも利用できるのが嬉しいですね

Kyash Card Virtual の公式サイトを見る

Vプリカ

ライフカードが発行する年会費無料のVisaプリペイドカード「Vプリカ」です。

インターネットショッピング専用のプリペイドカードです。

「専用アプリにチャージして使う方法」「決まった金額がチャージされているカードを購入して使う方法」があります。

専用のVプリカアプリにお金をチャージして使う場合は、コンビニ等でアプリにお金をチャージして使います。

コンビニでのチャージは、2000円、3000円、5000円、7000円、10000円が用意されていて、必要に応じてチャージすることができます。

予め決まった金額がチャージされているカードを購入して使う場合は、コンビニ等で「Vプリカギフト」を購入して使います。

コンビニでは、3000円と5000円の2種類が販売されています。

Vプリカの注意点

  1. 購入時に手数料がかかる
  2. 3か月間未使用だと手数料がかかかる(アプリのみ)
  3. 有効期限は1年間
  4. 5001円以上の買い物にVプリカギフトは使えない

1. Vプリカをチャージ・購入する時に、手数料がかかります。

3000円分を購入する場合、発売金額は3200円等といった具合に手数料が上乗せさ、額面より多く料金を支払う必要があります。

2. 3か月間未使用の場合は休眠カード維持費がかかります。

Vプリカの未利用期間が3ヶ月を超えた場合、休眠カード維持費として、毎月25日にVプリカ残高から手数料125円が引き落としされます。

3. 有効期限は発行日から1年間です。

有効期限は発行日から1年後の月末です。有効期限が過ぎると、カード番号と残高が失効します。

4. Vプリカは5001円以上の買い物には使えません。

コンビニで販売されているカード式のVプリカギフトは、最高金額が5000円です。チャージして使うタイプではないので、5001円以上の支払いには利用できません。

はうやし
正直なところ、Vプリカは使い勝手が悪い上に手数料が取られるので、あまりオススメできません…。

オススメしないバーチャルプリペイドカード

三井住友VISAバーチャルカード

  • 即日利用は不可、発行まで最短で3日必要。
  • 未成年の方は親権者の同意が必要。
  • 年会費が必要。

楽天バーチャルプリペイドカード

  • 楽天バーチャルプリペイドカードを利用するには、楽天カードが必要。

 

関連コンテンツ

カテゴリーや関連記事から他の記事も是非ご覧ください



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

デビットカード・プリペイドカード

YouTube channel

YouTubeチャンネル:廃墟・レトロ・珍スポット探索 / はうやし報告記〔仮〕

Subscribe Now!

はうやしの雑記ブログ「あんだんべぇー」
タイトルとURLをコピーしました