マンホールカード一覧

2018年12月14日から配布開始!マンホールカード第9弾の詳細が発表されました!

マンホールカードについての情報をご紹介いたします。 2018年12月14日(金)より、新しいデザインのマンホールカード(第9弾)の配布開始が決定しました! 今回の記事では、そんな「マンホールカード第9弾」についてご紹介いたします。 マンホールカードとは...? そもそも「マンホールカードって何?」という方に向けて、簡単にご紹介いたします。 マンホールカードは「下水道広報プラットホーム」が主体となって、全国に存在するご当地マンホール蓋のデザインをカードにしたものです。 トレーディングカードのようにコレクション性が高く、デザインも可愛いものが多いことから女性にも大人気のカードになっています。 マンホールカードは、市役所や観光案内所と言った公共施設で配布されていることが多く、配布場所に実際に訪れることで1人1枚、無料で貰うことができます。 マンホールカードの貰い方など、もう少し詳しく知りたい方は、以下の記事で詳細をご紹介していますのでご覧ください。 マンホールカード第9弾の配布について マンホールカード第9弾は、2018年12月14日(金)から全60種類が配布開始となります。 配布開始日:2018年12月14日(金) 新規発行種類:60自治体・全60種類 マンホールカード第9弾 内容紹介 [PDF] マンホールカード第9弾 全60種類一覧 [PDF] マンホールカード第9弾の発行について(9月18日から募集を開始します) (下水道広報プラットホーム公式サイトより引用) マンホールカード第9弾を発行する自治体は、以下の29都道府県・全60自治体です。 北海道 札幌市、天塩町 青森県 弘前市、十和田市 岩手県 花巻市 宮城県 東松島市、七ヶ浜町、女川町 山形県 河北町 茨城県 結城市 栃木県 栃木市、佐野市、日光市 群馬県 渋川市、みどり市 埼玉県 草加市、北本市、三郷市 千葉県 野田市、流山市 東京都 東京23区 神奈川県 相模原市 新潟県 柏崎市 富山県 富山市、高岡市、舟橋村 山梨県 甲斐市 長野県 大町市、朝日村 岐阜県 高山市、飛騨市 静岡県 静岡市、熱海市、御殿場市 愛知県 流域下水道、半田市、碧南市、犬山市、東浦町 三重県 四日市市 滋賀県 草津市、栗東市、豊郷町 大阪府 貝塚市、交野市 兵庫県 高砂市、たつの市、市川町、上郡町 岡山県 久米南町 広島県 東広島市 徳島県 流域下水道 香川県 丸亀市、綾川町、多度津町 福岡県 北九州市、宗像市、那珂川市、芦屋町 佐賀県 白石町 マンホールカードの配布場所は、市役所や観光案内所など、それぞれの場所によって異なります。配布場所の詳細については、マンホールカード公式サイトから確認してください。 マンホールカードの配布場所を検索する

記事を読む

マンホールカードとは…?初心者必見「マンホールカード」の見方・貰い方を徹底解説!

みなさんは「マンホールカード」というカードをご存知でしょうか。 夕方のTVニュースなんかでも時たま取り上げられているマンホールカード。 今回は、最近人気が出てきている「マンホールカード」についてご紹介いたします。 2018年12月更新 NEW! マンホールカード第9弾の配布情報、公式ガイドブック第2弾の発売情報、米子市・北九州市の英語表記マンホールカード情報を新たに追記しました。 マンホールカードとは? マンホールカードは、下水道広報プラットホーム(GKP)が発行する無料で貰えるカードです。 下水道についての理解や関心を深めてもらうために、2016年4月より第1弾の配布が始まりました。 マンホールカードには、ご当地マンホール蓋など、その地域でしか見ることのできないデザインのマンホール蓋があしらわれています。 第1弾の発行から、第2弾、第3弾...と数を増やし、第8弾まで登場しました。 第1弾:30種類/2016年 4月 1日から配布開始 第2弾:44種類/2016年 8月 1日から配布開始 第3弾:46種類/2016年12月1日から配布開始 第4弾:50種類/2017年 4月 3日から配布開始 第5弾:57種類/2017年 8月 1日から配布開始 第6弾:66種類/2017年12月9日から配布開始 第7弾:49種類/2018年4月28日から配布開始 第8弾:76種類/2018年8月11日から配布開始 第9弾:60種類/2018年12月14日から配布開始予定 ←NEW!! そして2018年8月11日現在、マンホールカードの種類は全国で418種類、364の自治体が発行となりました。 第9弾の配布も企画されているため、今後も随時新しい種類のマンホールカードが登場します。 12月14日より、マンホールカード第9弾の発行開始について 現在発行中の第8弾までに引き続き、マンホールカード第9弾の発行が決定しました。 (下水道広報プラットホーム公式サイトより引用) 発行開始日は、2018年12月14日(金)から。 発行種類は、全60種類。 マンホールカード第9弾 内容紹介 [PDF] マンホールカード第9弾 全60種類一覧 [PDF] マンホールカード第9弾の発行について(9月18日から募集を開始します) マンホールカード第9弾についての詳細は以下の記事で詳しくご紹介しています。こちらもあわせてご覧ください。 マンホールカードの貰い方について マンホールカードの配布場所は市役所・観光案内所・公共施設などと、各自治体ごとに異なります。 マンホールカードを配布している市町村や配布場所については、以下のGKP公式サイトで確認することができます。 マンホールカード検索 | 下水道広報プラットホーム マンホールカードのもらい方は、 受付で「マンホールカードください」と申し出る 簡単なアンケートに回答する の2つです。 GKP公式サイトで紹介されているマンホールカードの配布場所で「マンホールカードください」と申し出れば、誰でも無料で貰うことができます。 また、マンホールカードを貰う時には、ほとんどの場所で簡単なアンケートに答える必要があります。(アンケートの無いところもあります) どこから来たか、なにで来たか、どこでマンホールカードのことを知ったのか、など選択項目から選んで○を付ける程度の簡単なものです。1分もあれば終わるのでアンケートに協力しましょう。 ▼アンケート内容の例 あなたの年齢を教えてください ○歳代 住んでいるところを教えてください 市内・県内・県外(○○県○○市) マンホールカードをどこで知りましたか? 市の公式サイト・GKP公式サイト・SNS 実際にマンホールを見に行きましたか? 行った・これから行く・行かない マンホールカードには、実際にそのマンホールが使われている場所が緯度・経度で書かれています。カードを貰った後に、実物を探しに行ってみるのも楽しいです。 窓口で「このマンホールはどこで見られますか?」と聞くと丁寧に説明してくれます。マンホールまでの案内が書かれた地図を用意していることろもあります。 マンホールカードの在庫について マンホールカードは基本的に、在庫が無くなり次第増刷するという方式がとられています。 このため、常に配布されているという訳ではなく、一時的に在庫が無い状態があります。(自治体によっては状況次第では増刷をせず、無くなり次第配布を終了するということもあるようです) なお、カードの在庫状況はGKP公式サイトおよび配布自治体の公式サイトにて公開されています。 せっかく貰いに行ったのに在庫が無かった!貰えなかった!ということが無いように、貰いに行く前に必ず在庫状況を確認しましょう。 GKP公式サイトで在庫を確認する マンホールカードの公式ガイドブック マンホールカードには公式のガイドブック「マンホールカード コレクション」という本がスモール出版から発行されています。 下水道広報プラットホーム(GKP)のプロジェクトチーム「マンホール・エンジョイ・プロモーション(マエプロ)」が執筆しており、マンホールカードの集め方・全種類紹介ページ・関係者インタビュー・コラムなど全ページフルカラーのガイドブックです。 マンホールカード コレクション1(第1弾~第4弾) 2017年7月、マンホールカードの公式ガイドブックの第1弾が発売されました! マンホールカードの第1弾~第4弾まで、計170枚がすべて掲載されています。 公式ならではの情報が満載で、収集がもっと楽しくなる、フルカラーの公式コレクション・ガイドブックです。 マンホールカード コレクション1 サンプルページ 通販サイトAmazonにて、マンホールカードコレクション1の無料サンプルページが公開されています。 マンホールカードコレクション1の無料サンプルページ アマゾンでは、1ポイント=1円 として利用できるAmazonポイント1,000円分を貰えるキャンペーンを実施しています。 アマゾンでマンホールカードコレクションを購入する方は、こちらのキャンペーンに参加すると安く購入することができます。 キャンペーンの詳しい内容はこちらの記事で紹介しています。 新登場!マンホールカード コレクション2(第5弾~第8弾) 2018年11月20日に、マンホールカードの公式ガイドブック第2弾が発売されました! 「マンホールカード コレクション1」の続編として、マンホールカードの第5弾〜第8弾、計248枚がすべて掲載されています。 マンホールカードの詳細を解説し、収集のコレクションカタログとしても活用できる、オールカラーの公式コレクション・ガイドブックです。 アマゾンでは、1ポイント=1円 として利用できるAmazonポイント1,000円分を貰えるキャンペーンを実施しています。 アマゾンでマンホールカードコレクションを購入する方は、こちらのキャンペーンに参加すると安く購入することができます。 キャンペーンの詳しい内容はこちらの記事で紹介しています。 英語バージョンのマンホールカードがある マンホールカードはすべて日本語表記のカードですが、全国で少数だけ、英語で書かれているマンホールカードが存在します。 2017年4月~ 茨城県つくば市 2017年4月より、全国初となる英語バージョンのマンホールカードが茨城県つくば市で配布されています。 茨城県の方に情報です✨先日、つくば市にてマンホールカード【英語版】導入にあたりインターナショナルスクールで市長が子供達にカードを先行配布するイベントがありました♪この内容が明日の朝7:55からNHK水戸にて放映される予定です✨茨城県の方は是非♪#マンホール #マンホールカード pic.twitter.com/bGbb8aWru2 — マンホールカード(公式) (@manholecard) 2017年4月11日 配布方法は通常と同じで、つくば市のマンホールカード配布場所である「つくば市役所 水道お客様センター」に行くことで、通常カードと英語バージョンが2枚一緒に貰えます。 2018年12月4日~ 広島県米子市 広島県米子市では、2018年12月4日から2000枚限定で、英語版マンホールカードの配布が始まります。 マンホールカードの英語版を配布します/米子市ホームページ 2018年12月14日~ 福岡県北九州市 2018年12月14日からは福岡県北九州市でも英語表記マンホールカードの配布が開始されます。 マンホールカード - 北九州市上下水道局 2018年11月3日に行われたイベント「第8回マンホールサミット」にて事前配布が行われました。 現時点では、配布箇所はまだまだ少ないですが、英語表記マンホールカードは今後もじわじわと増えていくものと思われます。 まとめ カッコいいデザインから可愛いデザインまで、誰でも無料で貰えるマンホールカード。 調べてみると、すぐ近くの場所で配布しているかもしれません。 この機会にマンホールカードを集めてみませんか? マンホールカードの配布場所を調べてみる

記事を読む